トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

研究内容

 研究内容

主な研究テーマ

快適室内環境の設計
コンピュータシミュレーションと実験および実測の両方の手法により居住空間の快適性と快適空間実現に必要なエネルギーの関係を把握する。快適な居住環境設計を行うための基礎研究である。
自然エネルギー利用建築の設計方法
太陽や風などの自然エネルギーを効果的に利用する住宅やビルについての実証研究を行い、自然エネルギー利用建築の実効性を検証し、合理的な設計方法を提案する。
建築における総合的エネルギー利用
建築のエネルギー性能予測法
シミュレーションによる建築熱性能評価 建築の熱環境をコントロールするためには、建築外周の断熱や窓の日照調整システムなどの建築的手法および空調設備などの機械的手法があるが、この2つの方法を一体化してコンピュータシミュレーションを行い建物の総合的な熱性能評価を行う。